新着情報

米大統領選挙「トランプ圧勝」を考える

2016/11/9 グローバルアナリシス

(1) 米大統領選挙「トランプ圧勝」を考える



ドナルド・トランプ氏が米大統領選挙を制した。圧勝だった。

この結果は驚くべきことでも、意外なことでもない。むしろ、前日まで「ヒラリー勝利の確率90%」などと米大手メディアや世論調査会社が報じていたことにこそ、驚かなくてはならない。投票日が近づけば近づくほど、「ヒラリー勝利動かず」のような報道や世論調査が次々と出されたことに違和感を覚えていた筆者は、「やっぱり」と思わざるを得なかった。

今回トランプ氏を大統領に押し上げた「うねり」は、2008年にバラク・オバマに「チェンジ」を求めた民意以上のものがあったと筆者は感じている。これは英国がEUからの離脱を選択し、フィリピンがドゥテルテ氏を大統領に選んだそれとも共通する、世界的なトレンドである。

続きはこちら

旧メールマガジン読者の方へ

海外展開する企業から国際問題に感心を持つ学生の皆さんまで、幅広い読者にご購読いただいている有料メルマガ『国際政治アナリスト菅原出のドキュメ ント・レポート』が、スマホやタブレットでさらに読みやすいアプリ『菅原出 グローバルアナリシス』になりました!

菅原出事務所

Copyright © 2016 Izuru Sugawara. All Rights Reserved