新着情報

IS掃討作戦の現状と2017年のテロ情勢

2016/12/28 グローバルアナリシス

(1) IS掃討作戦の現状と2017年のテロ情勢



2016年は世界各地でテロが発生し、多くの犠牲者が発生した年だった。1月のジャカルタ・テロに始まり、3月にはブリュッセル国際空港での爆破テロ、6月にはイスタンブール国際空港テロ、7月にはダッカでの飲食店襲撃テロやニースでのトラック暴走テロ、そして12月20日には、クリスマスを前に賑わうドイツ・ベルリンの野外マーケットに大型トラックが突っ込むテロ事件が発生した。

国際メディアを騒がせたこうしたテロに何らかの形で関わったとされる過激派イスラム国(IS)が、2016年も国際テロリズムの世界では圧倒的な存在感を見せつけた。

この間、反IS勢力によるIS掃討作戦も大きな進展を見せ、イラク軍は今年6月にイラク中部の都市ファルージャをISから奪還し、現在は北部の要衝モスルを包囲して、このイラク第二の都市の奪還作戦を進めている。

こうした激動の中、2017年のテロ情勢はどのような展開を見せるのだろうか?

続きはこちら

旧メールマガジン読者の方へ

海外展開する企業から国際問題に感心を持つ学生の皆さんまで、幅広い読者にご購読いただいている有料メルマガ『国際政治アナリスト菅原出のドキュメ ント・レポート』が、スマホやタブレットでさらに読みやすいアプリ『菅原出 グローバルアナリシス』になりました!

菅原出事務所

Copyright © 2016 Izuru Sugawara. All Rights Reserved