新着情報

モスル奪還作戦と米・イランの「暗闘」

2017/3/6 グローバルアナリシス

■モスル奪還作戦と米・イランの「暗闘」



イスラム国(IS)が支配するイラクにおける最後の砦モスル西部地区の奪還作戦は、東部地区の解放から約一ヶ月後の2月19日に開始された。

この間、イラク軍はモスルの南側とモスル東部地区に部隊を集結させ、ティグリス川に舟橋をかけて、東側からティグリス川を越えて部隊を西部地区に侵攻させる構えを見せた。

ISが東側からの攻めに備えて態勢を整えていた頃、イラク連邦警察と緊急対応部隊がモスルの南側から一気に攻め上がった。東側での部隊の動員は、IS側を欺くための陽動作戦だった可能性が高く、2月24日にイラク政府はモスル南からの奇襲作戦を成功させ、モスル空港やその近くのGhazlani軍事基地の奪還に成功した。

続きはこちら

旧メールマガジン読者の方へ

海外展開する企業から国際問題に感心を持つ学生の皆さんまで、幅広い読者にご購読いただいている有料メルマガ『国際政治アナリスト菅原出のドキュメ ント・レポート』が、スマホやタブレットでさらに読みやすいアプリ『菅原出 グローバルアナリシス』になりました!

菅原出事務所

Copyright © 2016 Izuru Sugawara. All Rights Reserved