新着情報

「タンカー攻撃」と「濃縮再開」でさらに強まる米・イラン対立

2019/6/18 グローバルリスク・インテリジェンス

■ 「タンカー攻撃」と「濃縮再開」でさらに強まる米・イラン対立

米・イラン間の緊張を和らげ、両国の対話を促すことを狙って行われた安倍首相によるイラン訪問は、両国間の緊張を和らげるどころか、米・イラン間の軍事衝突リスクを危険なほど高める結果に終わってしまった。

日本政府に責任があるわけではないが、今回の訪問が何ら目標を達成することができず、「中東における和平外交の初心者プレーヤーは手痛い教訓を得ることになった」と米ウォールストリート・ジャーナル紙に評されるような惨めな結果だったことは否めない。

安倍首相のイラン訪問中に日本のタンカーなどが何者かによる「攻撃」を受けたことで、米国とイランの対立はさらに進み、このままでは軍事衝突に発展してしまう危険があることから、両国の次の対応に世界の注目が集まっている。

続きはこちら

旧メールマガジン読者の方へ

海外展開する企業から国際問題に感心を持つ学生の皆さんまで、幅広い読者にご購読いただいている有料メルマガ『国際政治アナリスト菅原出のドキュメ ント・レポート』が、スマホやタブレットでさらに読みやすいアプリ『菅原出 グローバルアナリシス』になりました!

菅原出事務所

Copyright © 2016 Izuru Sugawara. All Rights Reserved