国際政治アナリスト菅原 出のグローバルリスク・インテリジェンス

米国の対テロ戦争とインテリジェンス・コミュニティの暗闘をカバーするOpen Source Intelligence


※最新号が表示されていない場合は、ブラウザの再読込ボタン(リロード)を押してページを最新の状態に更新してください。
各記事の発行日付をクリックするとドキュメントを開くためのIDとパスワード入力のダイアログボックスが表示されます。IDとパスワードは配信されるメー ルに記載されています。バックナンバーを閲覧する際もこの最新のIDとパスワードが必要です。


Vol.372: 2020年3月29日号:  ■ 米軍「抑止力」低下で攻撃を活発化させるイラン系武装勢力



Vol.371: 2020年3月22日号:  ■ トランプはコロナとイランのダブル危機に耐えられるか?



Vol.370: 2020年3月10日号:  ■ 露呈したサウジ「暴君リスク」と原油「価格戦争」の行方



Vol.369: 2020年2月28日号:  ■ 賭けに出るエルドアンと追い詰められるイラン



Vol.368: 2020年2月24日号:  ■ 再び高まる緊張:シリア・イドリブ情勢とイランをめぐる動向



Vol.367: 2020年2月13日号:  ■ 一時的な対イラン緊張緩和に動くトランプ政権



Vol.366: 2020年1月27日号:  ■ イラン「司令官殺害」報復作戦の第2弾



Vol.365: 2020年1月9日号:  ■ 【速報②】トランプ「イラン攻撃」に言及せず、全面戦争は回避へ



Vol.364: 2020年1月8日号:  ■ 【速報】イランによる報復攻撃「開始」



Vol.363: 2020年1月5日号:  ■ イラン「司令官暗殺」で高まる米・イラン戦争リスク



Vol.362: 2019年12月26日号:  ■ 東地中海「影響力」めぐるエルドアン大統領の新たな賭け



Vol.361: 2019年12月10日号:  ■ 危険水域に突入する米イラン「諜報戦」



Vol.360: 2019年11月26日号:  ■ 国内の反政府暴動を鎮圧したイラン強硬派の次の一手



Vol.359: 2019年11月10日号:  ■ イラン核開発「加速」で高まるペルシャ湾危機



Vol.358: 2019年10月31日号:  ■ なぜIS指導者はこのタイミングで殺されたのか?
―バグダディ情報をめぐる暗闘と“見捨てられた”クルドの巻き返し―



Vol.357: 2019年10月22日号:  ■ 米「トルコに譲歩」で変わる中東戦略地図



Vol.356: 2019年10月7日号:  ■ 対イラン強硬派「Bチーム」の崩壊とイランの次の一手



Vol.355: 2019年9月30日号:  ■ ワシントンの“内戦”と緊張続く中東情勢



Vol.354: 2019年9月20日号:  ■ はじまった「イラン抵抗戦略」のラウンド2



Vol.353: 2019年9月13日号:  ■ 米イラン「対話ムード」後の緊張



Vol.352: 2019年8月31日号:  ■ 「米・イラン首脳会談」可能性浮上で高まる緊張



Vol.351: 2019年8月22日号:  ■ 9月に向け再び高まる米・イラン間の緊張



Vol.350: 2019年8月15日号:  ■ 米政府とシンクタンクの報告書が予測するイスラム国(IS)の再台頭



Vol.349: 2019年7月31日号:  ■ 米・イラン緊張の裏で展開される激しい外交戦



Vol.348: 2019年7月23日号:  ■ 「制御不能な戦争」米・イラン衝突シナリオを考える



Vol.347: 2019年7月11日号:  ■ 米・イラン「威嚇の応酬」と関係国の動向



Vol.346: 2019年6月29日号:  ■ イランの「最大限の抵抗」戦略



Vol.345: 2019年6月20日号:  ■ 緊急レポート:イラク南部で石油施設にロケット弾攻撃



Vol.344: 2019年6月18日号:  ■ 「タンカー攻撃」と「濃縮再開」でさらに強まる米・イラン対立



Vol.343: 2019年6月10日号:  ■ 一触即発の米・イラン関係と安倍首相のイラン訪問



Vol.342: 2019年5月31日号:  ■ 高まる米・イラン軍事的緊張



Vol.341: 2019年5月23日号:  ■ テロ現場で考えるISの脅威 ―スリランカ現地取材報告―



Vol.340: 2019年5月11日号:  ■ スリランカ・テロの続報とバグダディ登場の意味



Vol.339: 2019年4月26日号:  ■ スリランカ連続爆破テロ事件の詳細と教訓



Vol.338: 2019年4月18日号:  ■ アサンジ「逮捕」で考えるウィキリークスが世界に与えた「衝撃」



Vol.337: 2019年4月8日号:  ■ 中東・北アフリカ情勢:リビア、イラン、トルコ



Vol.336: 2019年3月31日号:  ■ 強まる米国の対イラン制裁とイランの対抗戦略



Vol.335: 2019年3月23日号:  ■ 迷走する米国の中東政策と地域大国の生き残り戦略



Vol.334: 2019年3月13日号:  ■ 中東で影響力を拡大させるロシアの現実主義



Vol.333: 2019年3月7日号:  ■ 「カリフ国家」後のイスラム国の脅威



Vol.332: 2019年2月25日号:  ■ 二転三転「米軍シリア撤退」はどうなったのか?



Vol.331: 2019年2月18日号:  ■ トランプ政権の反イラン政策と米欧同盟の亀裂



Vol.330: 2019年2月8日号:  ■ ナイジェリアで軍を圧倒するISの脅威



Vol.329: 2019年1月31日号:  ■ 米・タリバン和平交渉と米軍撤退のインパクト



Vol.328: 2019年1月22日号:  ■ ケニア・ナイロビ「高級ホテル」襲撃テロの背景



Vol.327: 2019年1月15日号:  ■ 米軍シリア撤退政策の「転換」で強まる対米不信



Vol.326: 2018年12月22日号:  ■ トランプ大統領「シリアから米軍撤退」表明の舞台裏



Vol.325: 2018年12月10日号:  ■ 危険な戦略的競争時代に突入した米中



Vol.324: 2018年11月30日号:  ■ トルコ・サウジ関係悪化の舞台裏



Vol.323: 2018年11月18日号:  ■ ムハンマド皇太子「追及」を止めないCIA、トルコ政府と米メディア



Vol.322: 2018年11月9日号:  ■ 米中間選挙と「トランプ・ドクトリン」



Vol.321: 2018年10月31日号:  ■ イランは経済制裁と情報戦の猛攻に耐えられるのか



Vol.320: 2018年10月25日号: [NEW]  ■ 安田さんの解放とカショーギ事件のその後



Vol.319: 2018年10月15日号:  ■ トルコ「米牧師釈放」とサウジ「記者失踪」の国際政治学



Vol.318: 2018年10月6日号:  ■ 危険なほど高まる米・イラン間の緊張



Vol.317: 2018年9月29日号:  ■ 米・イランの「舌戦」は武力衝突に発展するか?



Vol.316: 2018年9月15日号:  ■ トランプ政権が進める対イラン圧力キャンペーン



Vol.315: 2018年9月14日号:  ■ 米国とイランの「衝突」で悪化するイラク南部の治安情勢



Vol.314: 2018年8月31日号:  ■ イドリブ侵攻作戦を前に緊迫するシリア情勢



Vol.313: 2018年8月22日号:  ■ 米・トルコ対立と大国間パワーゲームの新展開



Vol.312: 2018年8月13日号:  ■ 米・トルコ関係悪化で「被害者国同盟」の結束は強まるか?



Vol.311: 2018年8月4日号:  ■ 高まる二つの海峡の危機



Vol.310: 2018年7月23日号:  ■ 塗り替わるシリア内戦の勢力図と変化する戦略構図



Vol.309: 2018年7月11日号:  ■ 激化する「アフリカの角」をめぐる覇権争い



Vol.308: 2018年7月5日号:  ■ 米露首脳会談とトランプ大統領の新たなディール外交



Vol.307: 2018年6月27日号:  ■ 大詰め迎えるシリアにおける影響力をめぐる闘争



Vol.306: 2018年6月18日号:  ■ 「トランプ・キム」サミットと米朝新時代の幕開け



Vol.305: 2018年6月11日号:  ■ 米朝首脳会談の裏で進む中東の不安定化



Vol.304: 2018年6月4日号:  ■ 中東で新たな戦略調整に動き出したプーチンの狙い



Vol.303: 2018年5月22日号:  ■ インドネシア「連続テロ事件」の背景



Vol.302: 2018年5月16日号:  ■ シリアを舞台にしたイランとイスラエルの軍事的緊張



Vol.301: 2018年5月9日号:  ■ トランプ大統領「イラン核合意からの離脱」を発表



Vol.300: 2018年4月29日号:  ■ 金正恩の「平和攻勢」は米国も取り込むか?



Vol.299: 2018年4月23日号:  ■ 米仏首脳会談と高まる中東の地政学リスク



Vol.298: 2018年4月16日号:  ■ トランプ政権によるシリア攻撃を分析する



Vol.297: 2018年4月11日号:  ■ 支離滅裂な米国の対シリア政策



Vol.296: 2018年3月31日号:  ■ トランプ大統領の「米軍シリア撤退」表明の背景



Vol.295: 2018年3月29日号:  ■ トランプ大統領の危険な賭け



Vol.294: 2018年3月10日号:  ■ 韓国・北朝鮮が「仕掛ける」米朝首脳会談の行方



Vol.293: 2018年3月5日号:  ■ シリア・イランをめぐる関係国の思惑と戦略的駆け引き



Vol.292: 2018年2月25日号:  ■ ロシアPMCで垣間見えるシリア紛争の闇



Vol.291: 2018年2月21日号:  ■ 迷走するトランプ政権のシリア政策とトルコのアフリン侵攻作戦



Vol.290: 2018年2月10日号:  ■ 新フェーズに突入し複雑さ増すシリアの混乱



Vol.289: 2018年1月24日号:  ■ 勝負に出たエルドアン大統領の新しい戦争



Vol.288: 2018年1月15日号:  ■ 「平和攻勢」を仕掛ける北朝鮮の思惑



Vol.287: 2018年1月7日号:  ■ 強まる米国とイランの影響力をめぐる闘争



Vol.286: 2017年12月26日号:  ■ 2018年の国際テロ情勢



Vol.285: 2017年12月17日号:  ■ 2018年の中東情勢の展望



Vol.284: 2017年11月30日号:  ■ シリアをめぐる関係国の思惑と新たな闘争



Vol.283: 2017年11月24日号:  ■ シリア・イラクのIS拠点奪還とIS戦闘員の「脱出」



Vol.282: 2017年11月13日号:  ■ サウジアラビアの権力闘争と激化するイランとの勢力争い



Vol.281: 2017年10月30日号:  ■ クルド人の野望と挫折



Vol.280: 2017年10月16日号:  ■ 始まった中東地域大国間の新たな戦略外交(下)



Vol.279: 2017年10月9日号:  ■ 始まった中東地域大国間の新たな戦略外交(上)



Vol.278: 2017年10月3日号:  ■ ラスベガス銃乱射事件を考える



Vol.277: 2017年9月27日号:  ■ クルド問題と新たな紛争のリスク



Vol.276: 2017年9月19日号:  ■ 激しさ増すポストISのシリアにおける経済権益争奪戦



Vol.275: 2017年9月12日号:  ■ シリア東部デリゾール争奪戦と新たな紛争リスク



Vol.274: 2017年9月4日号:  ■ 「湾岸危機」で高まる東アフリカの紛争リスク(下)



Vol.273: 2017年8月28日号:  ■ イラク・シリアをめぐるトルコとイランの「裏取引」



Vol.272: 2017年8月14日号:  ■ 「湾岸危機」で高まる東アフリカの紛争リスク(上)



Vol.271: 2017年8月7日号:  ■ 「増派か関与縮小か」いまだ決まらぬトランプの新アフガン戦略



Vol.270: 2017年8月1日号:  ■ 領域支配終焉でも不安定化必至のイラクとシリア



Vol.269: 2017年7月23日号:  ■ CIAのシリア反体制派「支援打ち切り」とロシア主導のシリア和平



Vol.268: 2017年7月4日号:  ■ 10代の若者たちがジハード・テロに走るのはなぜか?



Vol.267: 2017年6月26日号:  ■ シリア東部の覇権をめぐる地政学



Vol.266: 2017年6月9日号:  ■ トランプ政権の中東政策と「湾岸危機」



Vol.265: 2017年5月25日号:  ■ マンチェスター・コンサートテロ発生!高まる欧州のテロ脅威」



Vol.264: 2017年5月15日号:  ■ 「ポストIS」のシリアをめぐる諸勢力間の抗争と取引



Vol.263: 2017年5月9日号:  ■ プーチンが仕掛ける新たなシリア「和平外交」



Vol.262: 2017年5月2日号:  ■ エスカレートする米国とトルコの危険な駆け引き



Vol.261: 2017年4月24日号:  ■ トランプ政権が進める対北朝鮮「強制外交」



Vol.260: 2017年4月18日号:  ■ 米軍が投下した大規模爆弾とアフガニスタンにおける米露対立



Vol.259: 2017年4月10日号:  ■ トランプの「ミサイル攻撃」は紛争・対立の火に油を注ぐか?



Vol.258: 2017年4月3日号:  ■ 対アサド「政策転換」を鮮明にしたトランプ政権



Vol.257: 2017年3月24日号:  ■ ロンドンの「心臓部」を狙ったテロ発生 ~イスラム国が犯行声明~



Vol.256: 2017年3月22日号:  ■ 米国とロシアの支援を受けて拡大するクルド勢力の野望



Vol.255: 2017年3月16日号:  ■ 大詰めを迎えるラッカ奪還作戦と高まる利害関係国間の緊張



Vol.254: 2017年3月6日号:  ■ モスル奪還作戦と米・イランの「暗闘」



Vol.253: 2017年2月20日号:  ■ シリア・イラクにおける新たな武装勢力の動向



Vol.252: 2017年2月13日号:  ■ トランプ米政権とイラン「対立激化」に翻弄されるイラク



Vol.251: 2017年2月6日号:  ■ ロシアのアフガニスタンにおける外交カード「タリバン」



Vol.250: 2017年1月29日号:  ■ IS打倒を外交安保の最優先課題に位置付けたトランプ新政権



Vol.249: 2017年1月22日号:  ■ イラクIS「最後の砦」をめぐる戦闘の始まり



Vol.248: 2017年1月15日号:  ■ ヨルダンにおけるISテロの脅威



Vol.247: 2017年1月7日号:  ■ イスタンブール・ナイトクラブ襲撃テロ事件の分析



Vol.246: 2016年12月28日号:  ■ IS掃討作戦の現状と2017年のテロ情勢



Vol.245: 2016年12月21日号:  ■ シリアにおけるオバマ外交の「完全敗北」とロシア主導の和平プロセス



Vol.244: 2016年12月6日号:  ■ 「カリフ」の呼びかけに応じてテロを活発化させる世界のIS支持者たち



Vol.243: 2016年11月25日号:  ■ トランプの新中東政策とシリア内戦の行方



Vol.242: 2016年11月18日号:  ■ オバマ政権「最後の」対テロ戦争



Vol.241: 2016年11月9日号:  ■ 米大統領選挙「トランプ圧勝」を考える



Vol.240: 2016年11月4日号:  ■ IS掃討作戦から「締め出されて」不満を募らせるトルコ



Vol.239: 2016年10月25日号:  ■ 交渉決裂でますます悪化するトルコ・イラク関係



Vol.238: 2016年10月18日号:  ■ モスル奪還作戦の幕開けと新たな戦闘の火種



Vol.237: 2016年10月7日号:  ■ モスル奪還めぐり「衝突寸前」のトルコとイラク



Vol.236: 2016年9月30日号:  ■ 注目すべきロシア・イラン・トルコ「同盟」の動向



Vol.235: 2016年9月23日号:  ■ 和平プロセス「崩壊」で危機深まるシリア



Vol.234: 2016年9月16日号:  ■ 南シナ海の戦略バランスを狂わせるフィリピンの政策転換



Vol.233: 2016年9月5日号:  ■ フィリピンで強まるイスラム国の影響



Vol.232: 2016年8月24日号:  ■ シリア和平に向けて軍事介入を開始したトルコ



Vol.231: 2016年8月17日号:  ■ トルコの政策転換で変化する戦略バランス



Vol.230: 2016年8月9日号:  ■ 露土接近で中東パワーゲームの戦略構図は変わるのか?



Vol.229: 2016年8月1日号:  ■ 「バーチャルなカリフ国」に変貌するイスラム国



Vol.228: 2016年7月15日号:  ■ アジアに「希望の光」を見出すイスラム国(下)



Vol.227: 2016年7月13日号:  ■ アジアに「希望の光」を見出すイスラム国(上)



Vol.226: 2016年7月1日号:  ■ イスタンブール空港テロと注目されるエルドアン大統領の対応



Vol.225: 2016年6月23日号:  ■ ファルージャを失った「イスラム国」の次の一手



Vol.224: 2016年6月13日号:  ■ IS支持者によるフロリダ乱射テロ発生!「征服と聖戦の月」のテロ脅威



Vol.223: 2016年5月24日号:  ■ タリバン最高指導者の暗殺と激化する中央アジア「グレートゲーム」



Vol.222: 2016年5月16日号:  ■ 「領土防衛」から「都市部でのゲリラ戦」に戦術を変化させるイラクのIS



Vol.221: 2016年4月28日号:  ■ シリア「停戦」崩壊でエスカレートする米露それぞれの「対テロ戦争」



Vol.220: 2016年4月18日号:  ■ シリア・イラクの対テロ戦争最新動向



Vol.219: 2016年3月28日号:  ■ ブリュッセル・テロ発生!欧州で高まる「追い込まれテロ」の脅威



Vol.218: 2016年3月22日号:  ■ プーチン・ロシアに戦略的主導権を渡すオバマ



Vol.217: 2016年3月11日号:  ■ シリア和平をめぐる政治闘争とイスラム国の脅威



Vol.216: 2016年2月19日号:  ■ トルコのシリア「地上部隊派遣」と高まる地域紛争のリスク



Vol.215: 2016年2月9日号:  ■ ロシア・アサド軍の猛攻でシリア反体制派が「総崩れ」の危機



Vol.214: 2016年1月21日号:  ■ ジャカルタ・テロとISの現状



Vol.213: 2016年1月13日号:  ■ サウジ・イラン「断交」の国際政治学



Vol.212: 2015年12月29日号:  ■ 大特集:2016年の中東情勢と国際テロ
  ~大国のパワーゲーム、地域大国の覇権闘争、ISのテロで混迷深まる世界~


Vol.211: 2015年12月7日号:  ■ 米国で発生した「ISテロ」とISの脅威の実像



Vol.210: 2015年11月25日号:  ■ トルコ軍によるロシア機撃墜と混乱増すシリア情勢



Vol.209: 2015年11月16日号:  ■ パリ同時多発テロとシリア内戦の行方



Vol.208: 2015年11月6日号:  ■ ロシア機墜落事件と中東秩序をめぐる米露の情報戦



Vol.207: 2015年10月21日号:  ■ イラク、シリアの戦況に影響を与え始めたロシアの介入



Vol.206: 2015年10月12日号:  ■ ロシア「参戦」で複雑さ増す中東の利害関係とトルコの「大規模テロ」



Vol.205: 2015年10月4日号:  ■ ロシア:「シリア紛争」参戦の国際政治学
    ― 主導権獲得に向け賭けに出たプーチン ―


Vol.204: 2015年9月17日号:  ■ 特集: シリア和平と対IS作戦をめぐる国際外交の裏
    プーチンの「恫喝外交」に翻弄されるオバマ


Vol.203: 2015年9月9日号:  ■ ロシアが「シリア軍事介入」情報の謎
 (2) 頓挫する米国のシリア反体制派訓練計画


Vol.202: 2015年8月26日号:  (1) 始まったシリア和平をめぐる新たな戦略ゲーム
 (2) イランの「国際社会復帰」と中東のパワーシフト


Vol.201: 2015年8月12日号:  (1) トルコで「内戦」がエスカレートする理由
 (2) 秩序形成に動き出した地域大国


Vol.200: 2015年7月27日号:  (1) トルコ「対IS作戦参戦」の深謀遠慮
 (2) イラク政府とIS双方が抱える「内部対立」


Vol.199: 2015年7月15日号:  (1) 欧米とイランが核問題で合意
 (2) アンバール奪還作戦を開始したイラク軍


Vol.198: 2015年7月6日号:  (1) 同時多発テロで「建国一周年」を演出した IS
 (2) エジプトで領域支配に動き出した IS


Vol.197: 2015年6月22日号:  (1) 対IS作戦「見直し」進める米軍及び情報機関
 (2) 米軍がアルジェリア・イナメナス・テロの首謀者に空爆を敢行


Vol.196: 2015年6月12日号:  (1) オバマの「イラク増派」決定と対IS作戦の行方
 (2) ラマダン開始と「建国一周年」で激化するISのテロ


Vol.195: 2015年5月29日号:  (1) 特集:「建国」一周年に向かい勢いづくイスラム国


Vol.194: 2015年5月15日号:  (1) イランの増長に懸念強める湾岸アラブ諸国
 (2) 明かされた「イスラム国」建国秘話


Vol.193: 2015年4月14日号:  (1) 「ティクリート奪還」後のイラクにおける対IS作戦の行方
 (2) イエメンで強まるサウジ・イラン対立


Vol.192: 2015年4月6日号:  (1) サウジのイエメン軍事介入は泥沼化するのか
 (2) ケニアで最大規模のテロを起こしたアルシャバーブの脅威


Vol.191: 2015年3月30日号:  (1) イエメン紛争の複雑な対立構図
 (2) チュニジア博物館テロから得られる教訓


Vol.190: 2015年3月12日号:  (1) 明らかになるISのグローバル戦略
 (2) 対IS戦争で競い合う米国とイラン
 (3) イラン核協議をめぐり分裂深めるワシントン


Vol.189: 2015年2月22日号:  (1) 米政府主催「過激派対策会議」で露呈したテロ対策の限界
 (2) 「独立1周年」に向けて激化するISのプロパガンダ
 (3) 止まらない欧州諸国のテロ


Vol.188: 2015年2月2日号:  (1) 徹底分析:イスラム国「日本人殺害」
    後藤さんはなぜ殺害されたのか?


Vol.187: 2015年1月21日号:  (1) 日本人殺害予告ビデオを配信 なぜイスラム国は日本をターゲットにしたのか?


Vol.186: 2015年1月12日号:  (1) 始まった欧州におけるテロと暴力の連鎖
 (2) 一進一退の攻防続けるイラク軍とイスラム国


Vol.185: 2014年12月29日号:  (1) 明らかにされたCIAの尋問プログラム
 (2) 2015年のグローバル・リスク


Vol.184: 2014年12月19日号:  (1) シドニー人質事件と「グローバル・ジハード」の脅威
 (2) オバマ政権が「人質救出政策」の見直しを進めているのはなぜか?


Vol.183: 2014年12月4日号:  (1) 迷走するオバマのシリア政策
 (2) イラク政府がクルド自治政府と和解
 (3) トルコとロシア戦略的接近の意味


Vol.182: 2014年11月24日号:  (1) “対イスラム国戦争” イラク軍「ベイジ奪還」の戦略的意義
 (2) 対シリア政策の見直しを迫られるオバマ政権
 (3) どうなるイラン核交渉!


Vol.181: 2014年11月6日号:  (1) イラクの宗派政治とイスラム国の行方
 (2) 米財務次官が語った「イスラム国のマネー」
 (3) サウジ・湾岸アラブ「強権主義同盟」結成


Vol.180: 2014年10月15日号:  (1) バグダッドを狙うイスラム国の脅威
 (2) シリア・クルドをめぐり対立深まる米・トルコ関係
 (3) 襲われた米民間軍事会社


Vol.179: 2014年10月7日号:  (1) イラクでは「効果」をあげているオバマの戦争
 (2) 反政府派の混乱招く米軍のシリア空爆
 (3) ホワイトハウス侵入事件とシークレット・サービスの実態


Vol.178: 2014年9月22日号:  (1) オバマの「対イスラム国作戦」の現実 ―成否のカギを握るトルコ―


Vol.177: 2014年9月10日号:  (1) 特集:オバマの新しい「対テロ戦争」 ―イスラム国とどう戦うのか?―


Vol.176: 2014年8月31日号:  (1) 米軍事介入にもかかわらず続くイスラム国の脅威
 (2) 拡大するイスラム国の影響力と新時代に突入した国際テロリズム


Vol.175: 2014年8月16日号:  (1) 米軍「イラク空爆」とマリキ首相の退陣 ―劇的な政治劇の舞台裏―
 (2) 苦境に陥る南米最大の産油国ベネズエラ


Vol.174: 2014年7月31日号:  (1) 対露追加制裁に踏み切った米欧
 (2) 新たな段階に突入した中国の権力闘争
 (3) イラクは挙国一致政権をつくれるか


Vol.173: 2014年7月17日号:  (1) パキスタン「史上最大」の対テロ作戦の効果
 (2) 今後のイラク情勢を左右する政治プロセス


Vol.172: 2014年7月2日号:  (1) 特集:イラク「内戦」パートⅡ
    ―「イスラム国」樹立宣言とイラクの将来―


Vol.171: 2014年6月17日号:  (1) 特集:イラク「内戦」の危機
    ―マリキ政権は国家の統一を維持できるか―


Vol.170: 2014年6月9日号:  (1) 米兵とタリバン幹部「捕虜交換」の背景
    米・タリバン和平交渉の再開はあるのか


Vol.169: 2014年5月31日号:  (1) 特集:オバマの外交演説を読む
    新しい時代の米国のリーダーシップのあり方


Vol.168: 2014年5月27日号:  (1) 軍のクーデターで揺れるタイ「権力闘争」の背景
 (2) ウクライナ大統領選挙成功で「政治危機」は収束


Vol.167: 2014年5月15日号:  (1) 特集:ボコ・ハラム「女子学生拉致事件」の背景
    ―ナイジェリアにおけるテロの政治学―


Vol.166: 2014年4月30日号:  (1) ウクライナをめぐる大国間の駆け引きと日独連携の意義
 (2) 米・フィリピン防衛協力の意義


Vol.165: 2014年4月23日号:  (1) ウクライナ政変と米露パイプライン戦争
 (2) シリア反体制派「対戦車ミサイル」供与に踏み切る米国


Vol.164: 2014年4月14日号:  (1) シリアで再び「秘密戦争」に舵を切るオバマ政権
 (2) 硬直化するオバマ政権とイラン核交渉の行方
 (3) アフガン治安機関の能力は向上したのか?


Vol.163: 2014年3月31日号:  (1) ウクライナ危機でも米露「新冷戦」にはならない
 (2) オバマ訪問でも消えないサウジの対米不信


Vol.162: 2014年3月19日号:  (1) 特集:ウクライナ危機パート2 〜 プーチンの「逆襲」


Vol.161: 2014年3月11日号:  (1) 特集:ウクライナ政変 〜 ウクライナ極右、米露対立と今後の国際情勢


Vol.160: 2014年2月24日号:  (1) 過激化するエジプトのジハード主義勢力
 (2) 米・イラン強まる相互不信


Vol.159: 2014年2月11日号:  (1) 米インテリジェンス「世界の脅威評価」から見る2014年の国際情勢
 (2) カルザイ政権と縁を切ったオバマ政権


Vol.158: 2014年1月26日号:  (1) 長期化するイラク軍とISISの武力衝突
 (2) 「タリバン化」するカルザイ政権


Vol.157: 2014年1月17日号:  (1) イナメナス・テロ「スタットオイル報告書」から得られる教訓


Vol.156: 2014年1月1日号:  (1) 地域紛争の危険高まる中東
 (2) ロシアを襲う「イスラム・テロ」の脅威




Copyright Izuru Sugawara